石川梨華&道重さゆみ モーニング娘。W 美勇伝など、ハロプロを応援しているファンサイト 梨華ちゃんとハロメンのワイド壁紙 コラム+ラジオ書き起こし(梨華&さゆの出来事)他


by moumusuline

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

石川梨華プロフィール
梨華の出来事
 └ 名言 / 一言
さゆの出来事
れいな&娘。達の出来事
ライブ&イベントレポート
ハロプロ事件簿
News 石川梨華/美勇伝/W
 └ モー娘。/ ハロプロ
目次(バックナンバー)
携帯待ち受け画像一覧
壁紙 一覧(1024×768)
   └ (1280×1024)
ワイド壁紙 1280×800
├ 1680×1050
├1366×768 1920×1080
└ 1280×768
壁紙 石川梨華・エコモニ。
 ├ 美勇伝
 └ W(ダブルユー)辻加護
壁紙 モーニング娘。
 ├ 高橋愛 新垣里沙
 ├ 道重さゆみ 亀井絵里
 ├ 田中れいな 藤本美貴
 └ 久住小春 光井愛佳
壁紙 モーニング娘。卒メン
 ├ 安倍なつみ 後藤真希
 ├ 紺野あさ美
 └ 矢口真里
壁紙 ハロプロメンバー
 ├ Berryz工房
 ├ ℃-ute(キュート)
 └ 松浦亜弥 GAM
BBS
リンク集
その他(個人的な資料等)

検索

新作壁紙


石川梨華ちゃん


光井愛佳ちゃん


吉川友ちゃん


北原沙弥香ちゃん


MilkyWay&久住小春ちゃん


亀井絵里ちゃん

English Version
这边中文版
한국어
Versión Española
Deutsche Version
-注目情報ーーーーーーー-
写真集発売中
「華恋(かれん)」
石川梨華




-モバイル版 娘。応援団
「石川梨華に娘。応援団」
携帯電話用バージョン

※QRコードをバーコードリーダーで読み取って下さい

-おすすめーーーーーー---

「風華(かざはな)」
石川梨華写真集


「蒼蒼~そうそう~」
道重さゆみ写真集


みかん
モーニング娘。


チャンス!
月島きらり starring 久住小春(モーニング娘。)


じゃじゃ馬パラダイス
美勇伝


美勇伝コンサートツアー2007初夏 美勇伝説Ⅳ~ウサギと天使~


モーニング娘。コンサートツアー2007春~SEXY8ビート~


℃-uteコンサートツアー2007春~ゴールデン初デート~


映像ザ・モーニング娘。4 ~シングルMクリップス~


ハロー!プロジェクト2007冬 LIVE DVD BOX(4枚組)


「SEXY 8 BEAT」
モーニング娘。


「☆☆☆(みつぼし)」
月島きらり starring 久住小春(モーニング娘。)

-TVレギュラー番組ーー--
毎週木曜日
「ハロー!SATOYAMAライフ」
テレビ東京 25:00~25:30
ハロー!プロジェクト


-ラジオレギュラー番組---
毎週日曜日
「桃子のぷりぷりプリンセス」
文化放送 24:00~24:30

毎週月曜日
「ハイパーナイト モーニング娘。道重さゆみの今夜も♡うさちゃんピース」
道重さゆみ
CBCラジオ 24:00~24:30

毎週金曜日
「JAM PUNCH」
bay-fm 19:00~21:00
中澤裕子

毎週土曜日
「ヤングタウン」
MBSラジオ 22:00~23:30
飯窪・道重さゆみ

-カウンターーーーーーーー
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED
本日: SEO対策はUNFINISHED
昨日: メール配信はUNFINISHED

アクセスアップはUNFINISHED

タグ

(221)
(191)
(49)
(34)
(31)
(25)
(16)
(11)
(11)
(10)
(9)
(7)
(6)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

芸能・アイドル
音楽

画像一覧

梨華ちゃんにクラクラ (3/21夜 石川梨華カジュアルディナーショー(後編))

いよいよ、梨華ちゃん初のソロカジュアルディナーショーは、感動のフィナーレへと進むわけですが、トークの中でこんな事も言っていました

「私はラッキーガール」
モーニング娘。に成れたのも、今こうやって皆も前で歌えるのも、私がラッキーガールだからだと、しみじみと言っていましたが、勿論、今の梨華ちゃんがあるのは、運だけではないし、生まれ備わったアイドルとしての素質と、その上に、さらに努力した事で、今の梨華ちゃんがあるのだと思います
でも、梨華ちゃんが、モーニング娘。のオーディションを、あのタイミングで受けなかったら、今の梨華ちゃんがあったのかどうか、それは誰にも分からないと思いますが、そういう意味で言うと、梨華ちゃんはやっぱりラッキーガールなのかもしれません

次に歌った曲は、「恋のヌケガラ(大人バージョン)」、梨華ちゃんはこの曲を選んだ時に、大人の石川の魅力が出せるように、しっとりとした曲になるようにと、特に頼んでアレンジして貰ったと説明してから歌い出しましたが、スローテンポなバラードにアレンジされた「恋のヌケガラ」は、梨華ちゃんの狙い通り、しっとりとした大人の女性の味わいで、ディナーショーの雰囲気にすごくマッチしていたと思います

ここまでで6曲歌ったわけですが、俺はある事を心配していました。それは、何時になったら、梨華ちゃんが客席を巡回するのかという事で、時間的に、あと2曲ぐらいしか歌う時間が無い事もあり、今回のカジュアルディナーショーは、お楽しみタイムの、客席巡回無しなのかなと、あまり恵まれない席の俺は、半ば諦めの境地に入っておりました

そして、次の曲も、美勇伝の曲の中からの選曲で「クラクラディナータイム」でした
梨華ちゃんが、クラクラディナータイムを知っている人~!と問いかけると、手を上げたのが俺を含めて半分ぐらいしか居ません
ディナーショーに来ている人の半数近くが、この曲を知らないのは情けなかったですが、美勇伝の曲は好きじゃないけど、梨華ちゃんは好きだという風に、理解するしかないのかな、これは

この曲をコンサートで歌う時には、皆でクラップをするのですが、そのクラップが難しくて…と言うより、俺は、どのようにクラップをすれば良いのか、正式なやり方がよく分からなかったのですが、そこは親切な梨華ちゃん、クラップはこうするんですよと、練習タイムを設けてくれました
クラップ自体は「パッパッ、(うん)パン、(うん)パン、(うん)パッパッ♪」の繰り返しだから、リズムを覚えれば大丈夫だと言っていましたが、昼間の回は、ビデオを見ていたら、自分でも間違えていたとか
しかも、私をあまり当てにしないでと言い出す始末で、クラップに全然自信の無い俺は、それだけで結構プレッシャーを感じていました

俺も見よう見真似で、怪しげなクラップをしておりましたが、最初のクラップが一段落したところで、何と!梨華ちゃんが客席の間を歩き始めたじゃないですか、しかも、ちゃんとクラップしているかどうか、厳しくチェックしながら…
これは冗談ですけど、客席の間を歌いながらゆっくりと歩む梨華ちゃんは、客席の1人1人の顔を確認するかのように、皆の顔をしっかりと見つめながら、ゆっくりゆっくりと歩いていて、その笑顔には本当に癒されます

ちょうど梨華ちゃんが俺の近くまで来た時に、今回もまたまた両手を振りながらエールを送りましたら、すごく良い笑顔で返してくれました
前回の保石ディナーショーの時のように、目の前で立ち止まって歌ってはくれませんでしたけど、梨華ちゃんの笑顔を間近で見ると、すごく幸せな気分に浸れて、至福の時を過ごす事が出来ましたが、カジュアルディナーショーの醍醐味は、この巡回タイムにあると言っても、良いのではと思います

「次が最後の曲です」と梨華ちゃんが言ったところで、客席からは、お決まりの「えぇぇぇ~!」という歓声が沸き起こりましたけど、最後の曲も、美勇伝の曲の中からの選択で「終わらない夜と夢」
この曲は、「ちゃんチャミ」のエンディングでも使われていた曲ですが、この曲を聞くと、何か本当に終りという感じで、しんみりとして来ますね
結局歌った曲は、全部で8曲、曲数だけからすると何か物足りない感じですが、その代わり、梨華ちゃんの面白トークが充実していました

今回は、冒頭から「根拠の無い自信」という、新たな名言?が飛び出したり、梨華ちゃんが、本物のギターで弾き語りを披露するという、とてもサプライズな出来事を、目の当たりにする事が出来るなど、今までに無い、大変に充実した内容だったと思います
梨華ちゃんは、Fのコードが押さえられないので、Fコード無しでの弾き方を教えてもらい、今回、ギターによる弾き語りという、快挙を成し遂げたわけですが、その歴史的瞬間を見ることが出来た一人として、今回のディナーショーに当選できた事を、深く感謝したいと思います

そして、ディナーショー最後のお楽しみ、2ショットポラ撮影&握手へと向かう訳ですが、今回は、自然体で、梨華ちゃんに向かい合おうと思って、俺は、ほとんど何も考えていなかったのですよね
あれこれ考えるより、今の自分の気持をストレートに梨華ちゃんにぶつければ良いのだという事で、一昨年の梨華ちゃんの目標でもあった「素直」な気持で、2ショットポラ撮影&握手に自然体で臨むつもりだったのですが、待っている間に、結構緊張してくるものだから、結局は、不自然体になってしまいましたけど

カーテンを通された俺は、梨華ちゃんに向かって、先ずは一言「梨華ちゃんの疲れ様~!」と挨拶、その時りかちゃんは、「ありがとうございます」と微笑んでおりました
次にポーズのリクエストは、「あのぉ、ポジティ~ブイブイ!でお願いします」と要求しますと、梨華ちゃんは快く、しかも振り付きで「ポジティ~ v( ^▽^)v」をやってくれました

生「ポジティ~ v( ^▽^)v」を、間近で見る事が出来た俺は、それだけで舞い上がってしまい、握手の時に、一瞬ちょっと、上手く言葉が出てきませんでしたけど「すごい良かった。秘密で楽器の練習をしてると言ってたけど、ギターの事だったんだね…」
ちょっとここで、また一瞬言葉が詰まる、俺はもっと話したかったのだが、すかさずスタッフの手が、俺の体を軽く押します

俺は、その、軽い強制退場に、なす術も無かったが、スタッフに押されるがままに梨華ちゃんから離れてしまった俺に、「頑張りまぁ~す!」と両手を振りながら、梨華ちゃんが笑顔で見送ってくれるじゃないですか
想定外な出来事に驚きつつも、俺は、軽く両手を上げながら、「頑張ってねぇ~!」と応えるのが、精一杯でしたけど、梨華ちゃんが、ものすごく可愛いなと感じた瞬間でした

■梨華ちゃんとの2ショット写真   ポジティ~ v( ^▽^)v
b0003265_1822652.jpg

■会場限定販売写真(去年のクリスマスディナーショーの写真の様です)b0003265_18261016.jpgb0003265_1826327.jpg

[3月21日(水)夜「広尾ラ・クロシェット」石川梨華カジュアルディナーショー]
バックナンバー

by moumusuline | 2007-03-23 00:24 | ライブ&イベントレポート